患者様の症状 デスクワークによる慢性的な肩こり、背中の張り、腰痛

施術前に身体のバランスをボディスキャンしてみると

 

・頭部の位置が左斜め前にズレていて、体重の左右差も左が重くなっていました。

 

・前側の筋肉に緊張がみられ、もストレートネックになっていました。

スライド1

数回の施術と、運動指導後には

・体重の左右差もなくなり、頭部の位置も身体の中心軸に近づきストレートネックも徐々にカーブがでてきました。

 

・腰の痛みはなくなり、慢性的な肩こりと背中の張りも徐々に軽減してきています。

スライド2