Staff
スタッフ
Staff

施術院のスタッフをご紹介しております

福岡市にてお昼から夜遅くまで営業しているBeyond Wellnessには、アメリカで経験を積み重ねる事で豊富な知識と確かな技術を身に付けたスタッフが在籍しておりますので、私生活の中で気になる体の痛みや不調がございましたら何でもご相談ください。

大輔

井上大輔

院長 カイロプラクター

1989年、福岡生まれ。

小学から高校生まで野球部に所属、肩の怪我により野球の道を断念したが、身体のメンテナンスの大切さを実感しスポーツセラピストへの興味を抱く。

その後もいろいろなスポーツに精通。高校から留学し、渡米中に腰の怪我によりカイロプラクティックに出会い、その道を志す。

ミネソタ州立大学にてスポーツ科学科を卒業後、アイオワ州にてカイロプラクティック創始者の学校・パーマー大学に入学。

3年半の実習を経て卒業の後、米国国家資格を取得し、ジョージア州にてアトランタ矢島カイロプラクティックに勤務。

1年で1000人以上の患者を施術。その技術と知識量、患者への説明力も高くリピーターも多く付く。

 

その後、福岡に帰国。数あるカイロプラクティック技術の内、新しい技術(QSM3)とフィジカルセラピー(FAKTR & Theragun)を用いて、骨格と軟部組織(筋肉や筋膜)の両方から治療していく新しい治療方法を実践。

また、スポーツ科学に基づいたアスレチックトレーニング・リハビリトレーニングの技術とカイロプラクティックを融合させた包括的な治療を目指している。

祐李

井上祐李

リメディアルセラピスト

1991年、福岡生まれ。

兄の影響で海外に興味を持ち、その後趣味の海外旅行で滞在先の国々で様々なマッサージ法に出会い興味を抱く。留学生活の中でリメディアルマッサージに出会い、オーストラリアのクィーンズランド州にてMassage schools of Queenslandに入学。豪州国家資格であるリメディアルマッサージを学び、年間約900人の患者を施術。様々な技法と知識を生かし患者一人ひとりにあった施術を行い多くのリピーターを獲得。

その後、帰国し当院にてお客様に寄り添った高品質な癒しの提供を目指している。

拠点の福岡市にて厚い信頼もお寄せいただくBeyond Wellnessは、姿勢の悪さから生まれる自律神経の乱れなど、体の痛みだけではなく幅広い症状に向き合っております。長きに亘りアメリカで活躍してきたスタッフが在籍しておりますので、これまでに何をしても解決策を見いだせなかったお悩みをぜひお聞かせください。

初めてのお客様もカイロプラクティック施術院を身近に感じていただけるよう、日々活躍しているスタッフをご紹介しております。高品質な施術をお届けするだけではなく、丁寧な接客も心掛けておりますので安心してご来院ください。

RELATED

関連記事